西部で始めるカナダ留学

英語の上達を目指す人々にとって、英語圏のどの国が留学に最適なのかを考えることは、一番最初の重要なポイントになるはずですが、すでにカナダ留学を決めている人にとっては、その部分はクリアしています。


カナダ留学と一口にいっても、広い国土を誇るカナダの中の、どの部分を目指すのかということで、カナダ留学の意義が変わってくることでしょう。アメリカやオーストラリアのような他の英語圏の留学先として人気の国々と同様に、カナダもその地域によって文化や生活の質が異なる国です。

カナダ留学のランキング関する便利な情報が満載です。

更に、カナダにはフランス語圏が存在するという独特な事情があり、お隣の国であり同じ北米の文化圏でもあるアメリカとも異なります。



日本人にも知識として知られていることが多いと思いますが、アメリカの西海岸と東海岸ではずいぶんと雰囲気が違うわけですが、カナダも同様の差があります。
始めてカナダ留学を考えている人にとって、東海岸と西海岸ではどちらがよいのか、という選択から始めるとすると、まずは西部の地域が無難になるはずです。


西海岸に位置するブリティッシュコロンビア州は、アジア太平洋地域からのゲートウェイとも言われていますが、地理的なことからも、アジア地域とのかかわりが深いので、日本人にもなじみ易い生活圏や文化があります。

話題になっているOKWaveの知識を増やしてみませんか。

いきなり欧米の生活をすることに戸惑いを感じるかもしれないという不安がある留学初心者にとっては、最初の一歩を踏み出す地として一押しです。